ほとんどのプログラム
あなたの会社の「困った」をエネルギーに変える。
​オンライン対応が可能です。
組織・個人の「キャリア相談」に応えます。
 
働く人が「自ら働きたい」と思える組織に

実は退職者の9割!

不本意な退職を「0」にする!

組織とは何でしょう?

主体的な意思と目的を持った個人が、主体的に集まった存在です。

個人が2人以上集まることで組織は出来上がります。

大なり小なり組織である以上、二者は非常に親密な相互関係にあり、そこに集まる個人個人が主体的になるほど

組織としての力は増すのではないでしょうか。

​現在企業の悩みの多くは「個人のメンテナンス」に解決の糸口があるのではないでしょうか。

従業員の一人ひとりが働き易い環境をつくる

​それによる離職率の低減を行う。

​そんなお手伝いをさせていただきます。

時代が変化していくように、組織(企業・チーム)も変化が強いられます。

変化しないと言う事は単純に「時代」に取り残されてしまいます。

様々な輝かしい栄光も、次第に過去の物になっていきます。

外から変化しないよう見せるためには、内部で常に変化し続ける事が、必要となってきます。

時代を変化させようとするなら尚更ですよね。

​そのために、常に組織内の課題を意識し、KAIZENを行う必要を感じます。

 

仮題を見つけ出す際に、併せて「強み」も見つけ出し、「課題」に対しては最適な提案で組織の活性化を図ります。

人在を人材に、  

 そして人財に

 あらゆる組織にとって、最も代えがたい財産とは何でしょうか?

 信用? 歴史? 技術? 特許?

 さまざまな財産がある中で、私は人材こそが最大の財産だと思います。

 信用も歴史も、技術も特許も、すべて人が創り伝えるものです。

 またどんな企業も人がいない事には何らの生産もありません。

 

 何かの縁で入社した従業員はまさに宝物。その宝を生かすも殺すも御社の心ひとつです。

 しかし、企業の考えを押し付けると宝は去っていきます。

​ その対応ひとつで人材は「人財」にも「人在」にも成り得ます。


 従業員個人にとって最も魅力的で居心地の良い組織とは?

 ヒントは主体性にあります。

​ そんな従業員を大切にしたい企業様のお手伝いをしたいのです。

 

Topics

Twitter
About   MIZUKAra

営業所 :

本社 :

電話 :

​E-mail :

愛知県名古屋市中村区竹橋町16-14

街角キャリアセンター内

愛知県小牧市

052-990-1379

hida@mizukara.online

  • Facebookの社会的なアイコン
  • LINElogo
  • Twitterの社会のアイコン