• ひだのりかず

徹底的にやる!

更新日:2020年6月19日

さて、いきなりですが

問題です。



TTP

って何のことでしょうか?



分からない時は

スマホ辞書やインターネットで

調べるのが良いんです。

よく聞く「ググる」というやつですね。



早速ぜひググってみてください^^

↓これは画像です。検索エンジンではありません^^;

どうですか?

調べることは出来ましたか?



TTP
血栓性血小板減少性紫斑病
(thrombotic thrombocytopenic purpura)

すいません。

医療関係者ではないためか,

良く分かりませんでした。



TTP   … Weblio英和辞書
信頼できる第三者機関
Trusted Third Party

はい。

キャリアコンサルタントもこうあるべきですね^^;

信頼関係のある他者。

これがキャリコンの理想の姿なのです。


これに関しては時をみて

書かせていただくとして、

ただ今回は別の意味合いに

焦点を当てていきたいと思っています。




TTP   … コトバンク
紹介予定派遣
Temp to Palm

これもキャリコンが

いくらか関係してきますね。


ほとんどの人材紹介会社が

キャリコンを雇用しています。


やはり紹介した方の

事前事後フォローは

とても大切なのです。





他にも

パキスタン・タリバーン運動

トラステッド・トラベラー・プログラム

とか、いろいろと出てきますね^^;



しかし、このいずれもが

私が今回お伝えしたい内容とは

異なっているのです。



Googleの検索にも

ほとんど引っかかってこないTTP


TTP
徹底的にパクる
Tettei - Teki_ni - Pakuru

ここまで引っ張っておいて

これか~~~~い!?


盛大なツッコミが

聞こえてきそうです^^;



まるでDAIGO氏の様な

意味の分からないイニシャルトーク的な^^;



私がググった際には

6ページ目にやっと出てきました。



「テッテイテキニパクル」で

検索するといっぱい出てくるのに

TTPでは全然出てきません。



まだあまりメジャーな言葉では

無いのでしょうか。



しかしどんなに盛大なツッコミを

頂いたとしても

「TTP」は先の「ググる」と併せて、

時間効率アップには

欠かせない物なのです。





まずは「ググる」。

もちろん「Googleで検索する」です。

Google以外にも検索サービスは

様々にありますので、

どれを使っても意味合いは同じです。



素早く目的の「内容」を

調べることができる、

これは「能力」です。

ひとつの「スキル」です。



どんなキーワードで

検索すれば見つかりやすいのか、

を考え、導き出す能力なのです。





そして「TTP」。

検索して出てきたものを、

コピペして「終わり」ではいけません。



それは単なるパクリであって、

場合によっては著作権法違反などに

なる危険性を秘めています。



内容を吟味・精査し、

自分の引用したい部分を

自分なりの表現に変えて、

自分のものとして張り付けるのです。