• ひだのりかず

三子の魂、百まで

私の基地は敵に襲われていた。

私がその部屋に入ったとき、

まだ誰も気付いていなかった。



私が、誰だ、こいつは? と思った時、

彼は行動を起こした。

無造作に何かを掴み走り出した。

私のいる扉に向かって。



女性の声が上がる!

急な事に誰も反応できない!



慌てた私は加えた歯ブラシを吐き出し、

手に持っていた歯磨き粉チューブを

思いっきり握りつぶし

彼の顔に吹き付けた!



瞬間怯む彼。

私はその隙を逃さず、

彼を押さえつける。

歯磨き粉だらけになりながら。



こうして敵は捕まり、

基地には平和が戻ってきた。






という夢を見ました。

怖いのであえて夢診断はしませんが、

間もなく50歳になろうとおっさんが

見る夢としては、なかなか面白い。



私は小学校1年生の時に

Dr.スランプを読んだのをきっかけに

どっぷり漫画・アニメにはまり

今年50歳になる今も

好きなものは好きなんです。



きっとその影響なのかな、

と思います^^



人生100年時代。

私は残りの50年、

漫画やアニメを楽しんで

過ごす事でしょう^^



ちなみに、雑学程度ですが、

三つ子の魂100まで

というのは

子供の頃に好きだった物は

100歳になっても好きなままである。

と言う意味です。



三つ子の子供の魂は~

と言う意味ではありません^^;









今回は夢の話から始まりましたが、

皆さんは、

夢、描いていますか?



ここでいう夢は

寝ているときに見る夢ではありません。



将来の自分を想像する夢

○○○になりたい。

◇◇◇の様になりたい。

自分の将来像を描く夢です。



夢の事を考えると

どうにもワクワクして

何かしたくてしょうがなくなる。

そんな夢です。



私たちはその「夢」を

目的・目標・ゴールなどと

呼んだりします。



目的・目標・ゴールの全てが

ワクワクするものではありません。

ですがワクワクするものは

ほとんどがあなたの

目的・目標・ゴールと言えるのです。



ところで先ほどから

目的・目標・ゴールと

単語を並べていますが、

それぞれの言葉の違いは

分かりますか?



「目的」

    実現しようと、成し遂げようと目指す事柄。

    最終的に到達すべき事。

   「的」を狙うように一直線に向かう対象。


「目標」

    意図している事柄を達成するために設けた目当て、

    具体的に達するべき事。

    目的を達成するための「標」


「ゴール」

    (努力野心などの)目標目的。


「英語部」というサイトを参考にさせていただきました。




目的と目標の違いは

意外と明確ですね。

目的は最終地点、目標はその道中の通過点

という違いがあります。



もちろん通過点とはいえ

目標も立派な到達点には違いなく

英語では両方ともに

ゴールと言うのも頷けると思います。






毎回毎回

目的・目標・ゴールと書くのも

要のも面倒なので

以後は「目標」とだけ書くようにします^^



目標と言えば

短期的・中期的・長期的と

期間で分けることもできますが、

最初に目的を設定すると

途中の標である目標は

比較的楽に設定することが可能です。



とはいえ「人生の目的」とか言われても

なかなかピンときません^^;



なので中期的・長期的な目標を

「夢」として目標設定すると

少しは描きやすくなります。



かのイチロー選手は

小学校六年生の卒業文集に

「一流のプロ野球選手」になる

という夢を描いていました。



かの本田圭佑選手も

小学校六年生の卒業文集で

「世界一のサッカー選手に

 なりたいと言うよりなる」

と言いきっています。



かの石川遼選手は

「ぼくの将来の夢はプロゴルファーの世界一だけど、

 世界一強くて、世界一好かれる選手になりたいです。」

と「職業」としてだけではなく

どんな人物になりたいか

まで描かれています。



下記にまとめられたサイトの

リンクを貼っておきましたので

ぜひ実際に読んでみてください。

恐ろしく具体的です。

「本田圭佑、イチロー、石川遼の卒業文集がヤバすぎると話題に!」

目標は具体的であればあるほど

行動に繋がります。

今の自分のとのギャップが

心に火をつけるのです。












最後に一番簡単な

目標達成の第1歩の踏み出し方を

ご紹介します。



アウトプットしましょう。

1.自分の夢を声に出しましょう。

    それで自分で実感できます。

   「できる」「やれる」

    まずは自分で自分の可能性を信じましょう。

    また「言ったからには」と

    自分の背中を押す役目もあります。


2.家族や友達に伝えましょう。

    応援してもらえ、

    力を貸してくれるようになります。

    その人なりの発想で

    様々なジャンルの情報を

    提供してくれます。

    自分が挫けそうな時に

    励ましてくれたりします。



「そんな夢は叶わない」

「無理だ」

そんな事を言ってくる人もいます。



そんな時には笑顔で言ってあげてください。

「心配してくれてありがとう。

 でも大丈夫だよ」



最後には

自分を信じている人が勝つのです。





関連記事として

目標設定の方法に関して書いています。

「新しい取り組み」

併せてお読みください^^


#キャリア的視点 #三つ子の魂100まで #アウトプット #夢 #目標達成

13回の閲覧
About   MIZUKAra

営業所 :

本社 :

電話 :

​E-mail :

愛知県名古屋市中村区竹橋町16-14

街角キャリアセンター内

愛知県小牧市

052-990-1379

hida@mizukara.online

  • Facebookの社会的なアイコン
  • LINElogo
  • Twitterの社会のアイコン